Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 耳(みみ)は、動物の器官の1つで、音を適刺激とする感覚器であると同時に、重力の向きと加速度を適刺激とする感覚器でもある。一般に、聴覚にとって重要な器官として広く認知されているが、聴覚以外にも平衡覚と回転覚を感知しているため、合わせて平衡聴覚器とも言う。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16216 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 277 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54596065 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:name
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:器官
prop-ja:画像
  • 200 (xsd:integer)
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • ヒトの左耳の外観
  • 耳の構造
prop-ja:神経
prop-ja:英語
  • Ear
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 耳(みみ)は、動物の器官の1つで、音を適刺激とする感覚器であると同時に、重力の向きと加速度を適刺激とする感覚器でもある。一般に、聴覚にとって重要な器官として広く認知されているが、聴覚以外にも平衡覚と回転覚を感知しているため、合わせて平衡聴覚器とも言う。
rdfs:label
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of