Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 義兵(ぎへい)とは、正義のために起こされた兵のこと。また前近代の朝鮮においては、儒教の義の観念に基づき、国家的危機に際して、在野にある士人や民衆が自発的に立ち上がって内外の敵に抵抗する兵士を、義兵(朝鮮語読み;ウィビョン)と言った。思想としては、外敵を排除することで救国する攘夷論、儒教的序列の維持を重視する名分論などがある。朝鮮では、13世紀高麗時代のモンゴル帝国に対する三別抄による戦いや、16世紀李朝時代の豊臣秀吉による朝鮮出兵に対する郭再祐ら両班・民衆の抵抗、19世紀末から20世紀初頭の大韓帝国時代の日本の植民地化に対する抵抗運動などが著名であるが、特に最後のものが良く知られている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1179488 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 90 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56234574 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alphabet
  • Uibyeong
  • Ŭibyŏng
prop-ja:alphabetType
prop-ja:hangeul
  • 의병
prop-ja:hanja
  • 義兵
prop-ja:katakana
  • ウィビョン
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 義兵(ぎへい)とは、正義のために起こされた兵のこと。また前近代の朝鮮においては、儒教の義の観念に基づき、国家的危機に際して、在野にある士人や民衆が自発的に立ち上がって内外の敵に抵抗する兵士を、義兵(朝鮮語読み;ウィビョン)と言った。思想としては、外敵を排除することで救国する攘夷論、儒教的序列の維持を重視する名分論などがある。朝鮮では、13世紀高麗時代のモンゴル帝国に対する三別抄による戦いや、16世紀李朝時代の豊臣秀吉による朝鮮出兵に対する郭再祐ら両班・民衆の抵抗、19世紀末から20世紀初頭の大韓帝国時代の日本の植民地化に対する抵抗運動などが著名であるが、特に最後のものが良く知られている。
rdfs:label
  • 義兵
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of