Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 群行(ぐんこう)とは、人や動物が群れをなして行進すること平安時代の制度で伊勢神宮の斎宮(斎王)が任地伊勢国へ下向することである。本頁では後者について述べる。群行(ぐんこう)は、伊勢神宮の斎宮(斎王)の京都から伊勢国の斎宮御所への下向、またはその発遣の儀式、群行の儀(ぐんこうのぎ)のことである。以下、混乱を避けるために斎宮(斎王)を「斎王」、斎宮御所を「斎宮」と称す。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1855443 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3233 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53615635 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 群行(ぐんこう)とは、人や動物が群れをなして行進すること平安時代の制度で伊勢神宮の斎宮(斎王)が任地伊勢国へ下向することである。本頁では後者について述べる。群行(ぐんこう)は、伊勢神宮の斎宮(斎王)の京都から伊勢国の斎宮御所への下向、またはその発遣の儀式、群行の儀(ぐんこうのぎ)のことである。以下、混乱を避けるために斎宮(斎王)を「斎王」、斎宮御所を「斎宮」と称す。
rdfs:label
  • 群行
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of