Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 羅霄山脈(らしょうさんみゃく、簡体字:罗霄山脉、拼音: Luóxiāo Shānmài)は、中華人民共和国の江西省と湖南省の自然境界線をなす山脈。万洋山、諸広山、武功山などの山々の総称である。主要な峰は海抜が1,000メートルを超える。井岡山(せいこうさん)の最南端にある南風屏は江西省西部の最高峰で、海抜2,120メートルに達する。炎陵県の酃峰は湖南省の最高峰で、海抜は2,115.4メートル。その他の著名な山には、八面山(主峰は海抜2,042メートル)、武功山(主峰の白鶴峰(別名・金頂)は海抜1,918.3メートル)、大圍山(主峰は海抜1,607メートル)などがある。羅霄山脈にある主な観光地・名所には、炎帝陵、湯湖温泉、井岡山革命根拠地、大圍山など。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1792824 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 10 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52312678 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 羅霄山脈(らしょうさんみゃく、簡体字:罗霄山脉、拼音: Luóxiāo Shānmài)は、中華人民共和国の江西省と湖南省の自然境界線をなす山脈。万洋山、諸広山、武功山などの山々の総称である。主要な峰は海抜が1,000メートルを超える。井岡山(せいこうさん)の最南端にある南風屏は江西省西部の最高峰で、海抜2,120メートルに達する。炎陵県の酃峰は湖南省の最高峰で、海抜は2,115.4メートル。その他の著名な山には、八面山(主峰は海抜2,042メートル)、武功山(主峰の白鶴峰(別名・金頂)は海抜1,918.3メートル)、大圍山(主峰は海抜1,607メートル)などがある。羅霄山脈にある主な観光地・名所には、炎帝陵、湯湖温泉、井岡山革命根拠地、大圍山など。
rdfs:label
  • 羅霄山脈
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:imageCaption of
is foaf:primaryTopic of