Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 置始 菟(おきそめ の うさぎ、生没年不詳)は、日本の飛鳥時代の人物である。名は宇佐伎とも書く。姓は連。置始大伯の子で、子に虫万呂・志祁志女がいたとする系図がある。冠位は贈小錦下。672年の壬申の乱では大海人皇子(天武天皇)側について大和方面への増援軍の指揮官の一人になり、騎兵を率い二度にわたって味方の危機を救った。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 450811 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1519 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55445052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 置始 菟(おきそめ の うさぎ、生没年不詳)は、日本の飛鳥時代の人物である。名は宇佐伎とも書く。姓は連。置始大伯の子で、子に虫万呂・志祁志女がいたとする系図がある。冠位は贈小錦下。672年の壬申の乱では大海人皇子(天武天皇)側について大和方面への増援軍の指揮官の一人になり、騎兵を率い二度にわたって味方の危機を救った。
rdfs:label
  • 置始菟
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of