Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 物理的地勢や地理学的地形あるいは建築物の縦断勾配 (longitudinal slope) あるいは勾配、斜度、傾斜率 ( slope, grade, gradient, inclination, pitch, inclination pitch) もしくは上り (rise) は、水平面に対する面の傾斜具合について述べるものである。これは解析学的な意味での勾配の、ゼロが重力レベルを指し示す特別の場合である。数値がより高ければ、「傾斜」の度合いがよりきついことを指し示す。勾配はしばしば、「垂直距離」("rise") の「水平距離」("run") に対する比、あるいは分数(垂直距離⁄水平距離)として表される。勾配の概念は、実在の物理的地勢(峡谷、丘面、水路や川の土手や川底など)の測定、あるいは建築(鉄道、景観や庭園の整地、屋根勾配、鉄道、水道および歩行者-障碍者-自転車通路など)に対する新たな要素のデザインや技術に適用できる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2636868 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6017 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58690862 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 物理的地勢や地理学的地形あるいは建築物の縦断勾配 (longitudinal slope) あるいは勾配、斜度、傾斜率 ( slope, grade, gradient, inclination, pitch, inclination pitch) もしくは上り (rise) は、水平面に対する面の傾斜具合について述べるものである。これは解析学的な意味での勾配の、ゼロが重力レベルを指し示す特別の場合である。数値がより高ければ、「傾斜」の度合いがよりきついことを指し示す。勾配はしばしば、「垂直距離」("rise") の「水平距離」("run") に対する比、あるいは分数(垂直距離⁄水平距離)として表される。勾配の概念は、実在の物理的地勢(峡谷、丘面、水路や川の土手や川底など)の測定、あるいは建築(鉄道、景観や庭園の整地、屋根勾配、鉄道、水道および歩行者-障碍者-自転車通路など)に対する新たな要素のデザインや技術に適用できる。
rdfs:label
  • 縦断勾配
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of