Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 継体天皇(けいたいてんのう、允恭天皇39年(450年?) - 継体天皇25年2月7日(531年3月10日?))は、日本の第26代天皇。在位は継体天皇元年2月4日(507年3月3日?) - 同25年2月7日(531年3月10日?)。戦後、現皇室は継体天皇を初代として樹立されたとする新王朝論が盛んになった。それ以前のヤマト王権との血縁関係については現在も議論が続いている。諱はヲホド。『日本書紀』では男大迹王(をほどのおおきみ)、『古事記』では袁本杼命(をほどのみこと)と記される。また、『筑後国風土記』逸文に「雄大迹天皇(をほどのすめらみこと)」、『上宮記』逸文に乎富等大公王(をほどのおおきみ)とある。 なお、隅田(すだ)八幡神社(和歌山県橋本市)蔵の人物画像鏡銘に見える「孚弟王(男弟王?)」は継体天皇を指すとする説がある(詳細は「異説」の節にて後述)。別名として、『日本書紀』に彦太尊(ひこふとのみこと)とある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 78707 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11142 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 253 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58958553 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:代数
  • 第26
prop-ja:先代
prop-ja:別名
  • 乎富等大公王
  • 彦太尊
  • 袁本杼命・男大迹王
  • 雄大迹天皇
prop-ja:
  • 継体天皇
prop-ja:在位
  • --03-03
prop-ja:夫人
  • 尾張目子媛ほか
prop-ja:
prop-ja:次代
prop-ja:母親
  • 振媛
prop-ja:没年
  • --03-10
prop-ja:父親
prop-ja:生地
prop-ja:生年
  • 450 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Statue of Emperor Keitai.jpg
prop-ja:画像幅
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:皇后
prop-ja:皇居
  • 弟国宮
  • 樟葉宮
  • 磐余玉穂宮
  • 筒城宮
prop-ja:説明
prop-ja:陵墓
  • 三島藍野陵
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 継体天皇(けいたいてんのう、允恭天皇39年(450年?) - 継体天皇25年2月7日(531年3月10日?))は、日本の第26代天皇。在位は継体天皇元年2月4日(507年3月3日?) - 同25年2月7日(531年3月10日?)。戦後、現皇室は継体天皇を初代として樹立されたとする新王朝論が盛んになった。それ以前のヤマト王権との血縁関係については現在も議論が続いている。諱はヲホド。『日本書紀』では男大迹王(をほどのおおきみ)、『古事記』では袁本杼命(をほどのみこと)と記される。また、『筑後国風土記』逸文に「雄大迹天皇(をほどのすめらみこと)」、『上宮記』逸文に乎富等大公王(をほどのおおきみ)とある。 なお、隅田(すだ)八幡神社(和歌山県橋本市)蔵の人物画像鏡銘に見える「孚弟王(男弟王?)」は継体天皇を指すとする説がある(詳細は「異説」の節にて後述)。別名として、『日本書紀』に彦太尊(ひこふとのみこと)とある。
rdfs:label
  • 継体天皇
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:enshrinedDeity of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主君 of
is prop-ja:先代 of
is prop-ja:次代 of
is prop-ja:父親 of
is prop-ja:登場人物 of
is prop-ja:祭神 of
is foaf:primaryTopic of