Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 統合戦術情報伝達システム(そうごうせんじゅつじょうほうでんたつシステム、英: Joint Tactical Information Distribution System, JTIDS)は、軍用の無線データ通信システムの1つ。使用周波数はLバンド、時分割多元接続(TDMA)技術を採用しており、高い対電子妨害耐性と秘匿性能を備えている。また、本システムを基盤として運用される戦術データ・リンク(リンク 16やIJMS)の総称として慣例的に用いられる。リンク 16は、NATOにおいて、空軍で使われていたリンク 4と海軍で使われていたリンク 11を統合的に代替する、新しい大容量データ・リンクとして採用が進められている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 932740 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 62 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57512132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 統合戦術情報伝達システム(そうごうせんじゅつじょうほうでんたつシステム、英: Joint Tactical Information Distribution System, JTIDS)は、軍用の無線データ通信システムの1つ。使用周波数はLバンド、時分割多元接続(TDMA)技術を採用しており、高い対電子妨害耐性と秘匿性能を備えている。また、本システムを基盤として運用される戦術データ・リンク(リンク 16やIJMS)の総称として慣例的に用いられる。リンク 16は、NATOにおいて、空軍で使われていたリンク 4と海軍で使われていたリンク 11を統合的に代替する、新しい大容量データ・リンクとして採用が進められている。
rdfs:label
  • 統合戦術情報伝達システム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of