Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 細川 興生【ほそかわ おきなり 1699年(元禄12年)- 1737年2月6日(元文2年1月7日)】は、肥後国宇土藩の第3代藩主。第2代藩主、細川有孝の長男。母は坂口氏(妙持院)。正室は水戸支流松平頼貞の娘、戒光院。側室は児玉氏(了心院)と竹内氏。子に細川興里(長男)、細川興道(次男)、細川興文(三男)、なを(娘 京極高永正室/京極高永死後は梅寿院に改めた)、名は不明(娘 柳沢保卓正室)。官位は従五位下、伊豆守、山城守。1703年(元禄16年9月6日)、父である細川有孝が病を理由に隠居した為、その跡を継ぐ。この時の名は有清であったが、後に興生に改めた。1717年(享保2年1月)、江戸町の火事の時に、一橋門の警護で功を挙げた。1735年(享保20年11月2日)、病を理由に隠居して家督を長男の興里に譲り、自らは梅山と改めた。そして1737年(元文2年1月7日)、39歳で死去した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 275293 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 882 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50235426 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 細川 興生【ほそかわ おきなり 1699年(元禄12年)- 1737年2月6日(元文2年1月7日)】は、肥後国宇土藩の第3代藩主。第2代藩主、細川有孝の長男。母は坂口氏(妙持院)。正室は水戸支流松平頼貞の娘、戒光院。側室は児玉氏(了心院)と竹内氏。子に細川興里(長男)、細川興道(次男)、細川興文(三男)、なを(娘 京極高永正室/京極高永死後は梅寿院に改めた)、名は不明(娘 柳沢保卓正室)。官位は従五位下、伊豆守、山城守。1703年(元禄16年9月6日)、父である細川有孝が病を理由に隠居した為、その跡を継ぐ。この時の名は有清であったが、後に興生に改めた。1717年(享保2年1月)、江戸町の火事の時に、一橋門の警護で功を挙げた。1735年(享保20年11月2日)、病を理由に隠居して家督を長男の興里に譲り、自らは梅山と改めた。そして1737年(元文2年1月7日)、39歳で死去した。
rdfs:label
  • 細川興生
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of