Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 紅其拉甫口岸(クンジュラブ-こうがん)は中華人民共和国新疆ウイグル自治区カシュガル地区タシュクルガン・タジク自治県とパキスタンカシミール地方の間に位置する出入国検査場。1981年9月、中パ両国政府は紅其拉甫口岸の開放に合意、1982年8月27日、中パ両国民に対しての国境通過が解放され、1986年5月1日には第三国の旅行者に対しても開放された。紅其拉甫口岸は季節開放の国境であり、毎年5月1日から12月30日が開放期間であり、それ以外は両国政府の郵便関係者、貿易従事者、特別許可を有す者のみ通過が許可される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1876286 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1084 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58862795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:カタカナ
  • ホンジーラーフー コウアン
prop-ja:タイトル
  • 紅其拉甫口岸
prop-ja:ピン音
  • Hóngjīlāfǔ Kŏuàn
prop-ja:画像
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:画像の説明
  • パキスタン側の風景
prop-ja:簡体字
  • 红其拉甫口岸
prop-ja:繁体字
  • 紅其拉甫口岸
prop-ja:英文
  • Khunjerab Pass
dcterms:subject
georss:point
  • 36.85036111111111 75.42830555555555
rdf:type
rdfs:comment
  • 紅其拉甫口岸(クンジュラブ-こうがん)は中華人民共和国新疆ウイグル自治区カシュガル地区タシュクルガン・タジク自治県とパキスタンカシミール地方の間に位置する出入国検査場。1981年9月、中パ両国政府は紅其拉甫口岸の開放に合意、1982年8月27日、中パ両国民に対しての国境通過が解放され、1986年5月1日には第三国の旅行者に対しても開放された。紅其拉甫口岸は季節開放の国境であり、毎年5月1日から12月30日が開放期間であり、それ以外は両国政府の郵便関係者、貿易従事者、特別許可を有す者のみ通過が許可される。
rdfs:label
  • 紅其拉甫口岸
owl:sameAs
geo:lat
  • 36.850361 (xsd:float)
geo:long
  • 75.428307 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of