Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 精神薬理学(せいしんやくりがく)とは薬理学の一分野であり、主に向精神薬の薬理作用について扱う学問分野である。ここで言う向精神薬とは、精神に何らかの作用を及ぼす薬物全般をさす、いわゆる広義の向精神薬のことである。また、精神薬理学(特に臨床精神薬理学)は主に精神に関する薬を扱うことから、精神医学の一分野と捉えられることもある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1748971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8959 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57205577 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 精神薬理学(せいしんやくりがく)とは薬理学の一分野であり、主に向精神薬の薬理作用について扱う学問分野である。ここで言う向精神薬とは、精神に何らかの作用を及ぼす薬物全般をさす、いわゆる広義の向精神薬のことである。また、精神薬理学(特に臨床精神薬理学)は主に精神に関する薬を扱うことから、精神医学の一分野と捉えられることもある。
rdfs:label
  • 精神薬理学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:field of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:field of
is foaf:primaryTopic of