Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 粘度(ねんど、英語: viscosity)は、物質のねばりの度合である。粘性率、粘性係数、または(動粘度と区別する際には) 絶対粘度とも呼ぶ。一般には流体が持つ性質とされるが、粘弾性などの性質を持つ固体でも用いられる。量記号にはμまたはηが用いられる。SI単位はPa·s(パスカル秒)である。CGS単位系ではP(ポアズ)が用いられた。cm2/s = 10−4m2/s = 1 St(ストークス)も使われる(即ち、1 mm2/s = 1 cSt(センチストークス))。工業的にはセイボルト秒も使われる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2153979 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58469935 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cgs
prop-ja:date
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:mksg
  • 重量キログラム秒毎平方メートル
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:si
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 動粘度
prop-ja:次元
  • M L T
  • L T
prop-ja:英語
  • kinematic viscosity
  • viscosity
prop-ja:記号
  • μ, η
  • ν
prop-ja:
  • スカラー
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 粘度(ねんど、英語: viscosity)は、物質のねばりの度合である。粘性率、粘性係数、または(動粘度と区別する際には) 絶対粘度とも呼ぶ。一般には流体が持つ性質とされるが、粘弾性などの性質を持つ固体でも用いられる。量記号にはμまたはηが用いられる。SI単位はPa·s(パスカル秒)である。CGS単位系ではP(ポアズ)が用いられた。cm2/s = 10−4m2/s = 1 St(ストークス)も使われる(即ち、1 mm2/s = 1 cSt(センチストークス))。工業的にはセイボルト秒も使われる。
rdfs:label
  • 粘度
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:物理量 of
is foaf:primaryTopic of