Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第87回アカデミー賞の授賞式は、映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催し、2014年の映画を対象としており、2015年2月22日にカリフォルニア州ロサンゼルス市ハリウッドのドルビー・シアターで午後5時30分(PST)より開始された。アメリカ合衆国ではABCによって放送され、プロデューサーはニール・メロンとクレイグ・ザダン、司会はニール・パトリック・ハリスが務めた。ニール・パトリック・ハリスは初めての司会起用となった。関連イベントとしては、2014年11月8日にハリウッド&ハイランドセンターで第6回ガヴァナーズ賞授賞式が行われ、アカデミーは名誉賞をジャン=クロード・カリエール、宮崎駿、モーリン・オハラに、­ジーン・ハーショルト友愛賞をハリー・ベラフォンテにそれぞれ授与した。2015年2月7日にはカリフォルニア州ビバリーヒルズのビバリー・ウィルシャー・ホテルで マーゴット・ロビー、マイルズ・テラーの司会によりアカデミー技術貢献賞授賞式が行われた。最多受賞作品は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』と『グランド・ブダペスト・ホテル』であり 、4部門を受賞した 。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが作品賞、監督賞、脚本賞を、『グランド・ブダペスト・ホテル』はアレクサンドル・デスプラが作曲賞をそれぞれ受賞した 。この他に『セッション』がJ・K・シモンズの助演男優賞を含む3部門を、『博士と彼女のセオリー』、『アリスのままで』、『6才のボクが、大人になるまで。』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』、『ベイマックス』、『イーダ』、『Citizenfour』、『Crisis Hotline: Veterans Press 1』、『一本の電話』、『愛犬とごちそう』、『グローリー/明日への行進』、『アメリカン・スナイパー』、『インターステラー』がそれぞれ1部門で受賞を果たした。北米では3060万人の視聴者を獲得したが、これは第80回に次いで歴代では3番目に低い数値であった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3070568 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 43236 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59183329 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left
prop-ja:bestPicture
  • 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
prop-ja:bodyalign
  • left
prop-ja:date
  • 2015-02-22 (xsd:date)
prop-ja:duration
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:footer
  • 俳優のクリス・パインとAMPAS会長の 、映画監督のJ・J・エイブラムスとアルフォンソ・キュアロン によって第87回アカデミー賞のノミネーション発表が行われた
prop-ja:height
  • 2448 (xsd:integer)
prop-ja:host
prop-ja:image
  • Chris Pine, actor, and Academy President Cheryl Boone Isaacs at the 87th Oscars Nominations Announcement.jpg
  • Directors J.J. Abrams and Alfonso Cuarón at the 87th Oscars Nominations Announcement.jpg
prop-ja:last
  • 86 (xsd:integer)
prop-ja:mostNominations
  • 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
  • 『グランド・ブダペスト・ホテル』
prop-ja:mostWins
  • 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
  • 『グランド・ブダペスト・ホテル』
prop-ja:name
  • 87 (xsd:integer)
prop-ja:network
prop-ja:next
  • 88 (xsd:integer)
prop-ja:preshow
  • ジェス・ケイグル
prop-ja:ratings
  • 10.800000 (xsd:double)
  • 3060 (xsd:integer)
prop-ja:site
prop-ja:title
  • プレゼンター(登場順)
prop-ja:titlealign
  • left
prop-ja:titlebackground
  • #CCCCFF
prop-ja:toggle
  • left
prop-ja:totalWidth
  • 265 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 2448 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第87回アカデミー賞の授賞式は、映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催し、2014年の映画を対象としており、2015年2月22日にカリフォルニア州ロサンゼルス市ハリウッドのドルビー・シアターで午後5時30分(PST)より開始された。アメリカ合衆国ではABCによって放送され、プロデューサーはニール・メロンとクレイグ・ザダン、司会はニール・パトリック・ハリスが務めた。ニール・パトリック・ハリスは初めての司会起用となった。関連イベントとしては、2014年11月8日にハリウッド&ハイランドセンターで第6回ガヴァナーズ賞授賞式が行われ、アカデミーは名誉賞をジャン=クロード・カリエール、宮崎駿、モーリン・オハラに、­ジーン・ハーショルト友愛賞をハリー・ベラフォンテにそれぞれ授与した。2015年2月7日にはカリフォルニア州ビバリーヒルズのビバリー・ウィルシャー・ホテルで マーゴット・ロビー、マイルズ・テラーの司会によりアカデミー技術貢献賞授賞式が行われた。最多受賞作品は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』と『グランド・ブダペスト・ホテル』であり 、4部門を受賞した 。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが作品賞、監督賞、脚本賞を、『グランド・ブダペスト・ホテル』はアレクサンドル・デスプラが作曲賞をそれぞれ受賞した 。この他に『セッション』がJ・K・シモンズの助演男優賞を含む3部門を、『博士と彼女のセオリー』、『アリスのままで』、『6才のボクが、大人になるまで。』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』、『ベイマックス』、『イーダ』、『Citizenfour』、『Crisis Hotline: Veterans Press 1』、『一本の電話』、『愛犬とごちそう』、『グローリー/明日への行進』、『アメリカン・スナイパー』、『インターステラー』がそれぞれ1部門で受賞を果たした。北米では3060万人の視聴者を獲得したが、これは第80回に次いで歴代では3番目に低い数値であった。
rdfs:label
  • 第87回アカデミー賞
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:academyAward of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of