Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第2師団(だいにしだん、JGSDF 2nd Division)は、陸上自衛隊の師団のひとつ。北部方面隊隷下。師団司令部を旭川市の旭川駐屯地に置き、北海道道北の防衛警備、災害派遣を任務とするほか、民生協力及び国際貢献活動を行っている。第7師団以外では唯一戦車部隊が連隊編制となっており、3個普通科連隊、1個戦車連隊を基幹とする。北海道の海岸を守備する沿岸配備師団とされてきたが、新防衛大綱では総合近代化師団に分類される。陸上自衛隊の各師団の中でも新鋭装備を有し、訓練の厳しさは自衛隊で有数である。そのため、精鋭部隊として知られており、真っ先に海外へ派遣されることが多い。「陸自の基準杭」「北鎮師団」(ほくちんしだん)とも呼ばれている。師団司令部及び指揮下の14個部隊は、北海道道北地域に配備されている。第2師団の管轄する第2警備地区は、名寄警備隊区(警備隊区担当部隊長は第3普通科連隊長)、旭川警備隊区(同第2特科連隊長)、遠軽警備隊区(同第25普通科連隊長)、留萌警備隊区(同第26普通科連隊長)及び上富良野警備隊区(同第4特科群長)に区分されている。上富良野警備隊区を担当する第4特科群のみは第2師団長の指揮系統外の部隊である。旭川市で毎年2月に開催される旭川冬まつりにおいては、主に第2特科連隊が中心の「旭川冬まつり協力隊」が編成され、大雪像の製作を担当することが恒例となっている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 550090 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6303 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59069663 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上級部隊
prop-ja:人員
  • 定員 約8,100人
prop-ja:兵種
prop-ja:創設
  • --01-18
prop-ja:名称
  • 第2師団
prop-ja:愛称
  • 北鎮師団
prop-ja:所在地
  • 北海道旭川市 旭川駐屯地
prop-ja:担当地域
prop-ja:画像
prop-ja:編成地
  • 旭川
prop-ja:規模
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第2師団(だいにしだん、JGSDF 2nd Division)は、陸上自衛隊の師団のひとつ。北部方面隊隷下。師団司令部を旭川市の旭川駐屯地に置き、北海道道北の防衛警備、災害派遣を任務とするほか、民生協力及び国際貢献活動を行っている。第7師団以外では唯一戦車部隊が連隊編制となっており、3個普通科連隊、1個戦車連隊を基幹とする。北海道の海岸を守備する沿岸配備師団とされてきたが、新防衛大綱では総合近代化師団に分類される。陸上自衛隊の各師団の中でも新鋭装備を有し、訓練の厳しさは自衛隊で有数である。そのため、精鋭部隊として知られており、真っ先に海外へ派遣されることが多い。「陸自の基準杭」「北鎮師団」(ほくちんしだん)とも呼ばれている。師団司令部及び指揮下の14個部隊は、北海道道北地域に配備されている。第2師団の管轄する第2警備地区は、名寄警備隊区(警備隊区担当部隊長は第3普通科連隊長)、旭川警備隊区(同第2特科連隊長)、遠軽警備隊区(同第25普通科連隊長)、留萌警備隊区(同第26普通科連隊長)及び上富良野警備隊区(同第4特科群長)に区分されている。上富良野警備隊区を担当する第4特科群のみは第2師団長の指揮系統外の部隊である。旭川市で毎年2月に開催される旭川冬まつりにおいては、主に第2特科連隊が中心の「旭川冬まつり協力隊」が編成され、大雪像の製作を担当することが恒例となっている。
rdfs:label
  • 第2師団 (陸上自衛隊)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:上級部隊 of
is prop-ja:指揮 of
is foaf:primaryTopic of