Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第18師団(だいじゅうはちしだん)は、大日本帝国陸軍の師団の一つ。日露戦争後の1907年(明治40年)と、支那事変(日中戦争)勃発後の1937年(昭和12年)に編成された。通称号は皇室の紋章「菊」を与えられた事から「国軍最強」を自負し、他の兵団からも一目置かれていた。派兵や転属などで戦力を削がれながらも終戦まで戦い抜いた兵団である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 495289 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4966 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54613590 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主な戦歴
prop-ja:人員
  • 約25,000名/約30,000名
prop-ja:兵種
prop-ja:再廃止
  • 1945 (xsd:integer)
prop-ja:再編成
  • --09-09
prop-ja:創設
  • --11-13
prop-ja:名称
  • 第18師団
prop-ja:国籍
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:廃止
  • 1925 (xsd:integer)
prop-ja:所在地
prop-ja:所属
prop-ja:最終上級部隊
  • 天皇直隷/第33軍
prop-ja:最終位置
  • 久留米/ビルマ チャイト
prop-ja:編成地
  • 久留米/久留米
prop-ja:補充担任
  • 第十八師管(久留米)/久留米師管区
prop-ja:規模
prop-ja:通称号
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第18師団(だいじゅうはちしだん)は、大日本帝国陸軍の師団の一つ。日露戦争後の1907年(明治40年)と、支那事変(日中戦争)勃発後の1937年(昭和12年)に編成された。通称号は皇室の紋章「菊」を与えられた事から「国軍最強」を自負し、他の兵団からも一目置かれていた。派兵や転属などで戦力を削がれながらも終戦まで戦い抜いた兵団である。
rdfs:label
  • 第18師団 (日本軍)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:上級部隊 of
is prop-ja:指揮 of
is foaf:primaryTopic of