Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第12族元素(だいじゅうにぞくげんそ)は亜鉛・カドミウム・水銀・コペルニシウムの総称。亜鉛族元素(あえんぞくげんそ)とも呼ばれる。最外殻にns2電子配置を持つ。内部のd殻は満たされているため、一般に亜鉛族元素はDブロック元素であるが遷移金属の性質は示さず典型元素の金属としての性質を示す。かつて短周期表では遷移元素に分類されていたが、第12族元素は閉殻していないd軌道を持たないため、現在のIUPACの定義に従えば遷移元素とは分類されない。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 282363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2798 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53262658 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第12族元素(だいじゅうにぞくげんそ)は亜鉛・カドミウム・水銀・コペルニシウムの総称。亜鉛族元素(あえんぞくげんそ)とも呼ばれる。最外殻にns2電子配置を持つ。内部のd殻は満たされているため、一般に亜鉛族元素はDブロック元素であるが遷移金属の性質は示さず典型元素の金属としての性質を示す。かつて短周期表では遷移元素に分類されていたが、第12族元素は閉殻していないd軌道を持たないため、現在のIUPACの定義に従えば遷移元素とは分類されない。
rdfs:label
  • 第12族元素
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of