Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第1次チャーチル内閣(英語:Churchill war ministry)は、第二次世界大戦のために、イギリスの保守党が率いて成立した戦時内閣である。首相にはウィンストン・チャーチルが就任した。大戦勃発後の1940年5月10日から、ドイツ降伏後の1945年5月23日まで続き、その後は第1次チャーチル改造内閣へ引き継がれた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3112157 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 23689 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 99 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59177078 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第1次チャーチル内閣(英語:Churchill war ministry)は、第二次世界大戦のために、イギリスの保守党が率いて成立した戦時内閣である。首相にはウィンストン・チャーチルが就任した。大戦勃発後の1940年5月10日から、ドイツ降伏後の1945年5月23日まで続き、その後は第1次チャーチル改造内閣へ引き継がれた。
rdfs:label
  • 第1次チャーチル内閣
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:内閣 of
is foaf:primaryTopic of