Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第二次ポエニ戦争(だいにじポエニせんそう、羅:Secundum Bellum Punicum、英:Second Punic War)は、共和政ローマとカルタゴとの間で紀元前219年から紀元前201年にかけて戦われた戦争。ローマ、カルタゴ間の戦争はカルタゴの住民であるフェニキア人のローマ側の呼称からポエニ戦争と総称されるが、この戦争は全3回のポエニ戦争の2回目にあたる。またこの戦争においてカルタゴ側の将軍ハンニバル・バルカはイタリア半島の大部分を侵略し、多大な損害と恐怖をローマ側に残したため、この戦争はハンニバル戦争とも称される。
dbpedia-owl:combatant
  • 20pxローマ
  • アンティゴノス朝
  • カルタゴ
  • シュラクサイ
dbpedia-owl:description
  • 第二次ポエニ戦争要図
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:result
  • ローマの勝利
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 36958 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12375 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 235 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57696300 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 第二次ポエニ戦争
prop-ja:campaign
  • 第二次ポエニ戦争
prop-ja:caption
  • 第二次ポエニ戦争要図
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
  • 第二次ポエニ戦争
prop-ja:date
prop-ja:place
  • イタリア半島、北アフリカ、ヒスパニア
prop-ja:result
  • ローマの勝利
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 第二次ポエニ戦争(だいにじポエニせんそう、羅:Secundum Bellum Punicum、英:Second Punic War)は、共和政ローマとカルタゴとの間で紀元前219年から紀元前201年にかけて戦われた戦争。ローマ、カルタゴ間の戦争はカルタゴの住民であるフェニキア人のローマ側の呼称からポエニ戦争と総称されるが、この戦争は全3回のポエニ戦争の2回目にあたる。またこの戦争においてカルタゴ側の将軍ハンニバル・バルカはイタリア半島の大部分を侵略し、多大な損害と恐怖をローマ側に残したため、この戦争はハンニバル戦争とも称される。
rdfs:label
  • 第二次ポエニ戦争
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 第二次ポエニ戦争
is dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:conflict of
is prop-ja:events of
is prop-ja:戦闘 of
is foaf:primaryTopic of