Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第一青函丸(だいいちせいかんまる)は、鉄道省青函航路の鉄道連絡船。青函航路で最初の車両渡船であった。青函丸の名称を持つ車両渡船の第1船であるが、同型船は無い。第一青函丸のマイナーチェンジ改良型が第二青函丸。根本的モデルチェンジが第三青函丸。これを更に改良したのが第四青函丸で、当時の青函航路の車両渡船の完成型であった。これを徹底的に簡易化したのが第五~十二青函丸で、W型戦時標準船であった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1655588 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7068 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 86 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59143729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ボイラー
  • 2 (xsd:integer)
  • 池田式水管缶
prop-ja:主機
prop-ja:乗組員
  • 72 (xsd:integer)
prop-ja:信号符字
  • TFYH(JZAB)
prop-ja:全長
  • 111.56m
prop-ja:名称
  • 第一青函丸
prop-ja:垂線間長
  • 108.51m
prop-ja:型幅
  • 15.85m
prop-ja:型深さ
  • 6.096m
prop-ja:姉妹船
prop-ja:就航
  • --12-12
prop-ja:建造所
prop-ja:旅客定員
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:最大出力
  • 2302 (xsd:integer)
prop-ja:最大速力
  • 13.510000 (xsd:double)
prop-ja:満載喫水
  • 3.96m
prop-ja:画像
prop-ja:竣工
  • --11-30
prop-ja:終航
  • --07-15
prop-ja:総トン数
  • 2326.080000 (xsd:double)
prop-ja:航海速力
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:船種
prop-ja:要目注記
  • 新造時
prop-ja:起工
  • --12-09
prop-ja:車両搭載数
  • ワム型貨車換算43両
prop-ja:進水
  • --10-21
prop-ja:運航者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 第一青函丸(だいいちせいかんまる)は、鉄道省青函航路の鉄道連絡船。青函航路で最初の車両渡船であった。青函丸の名称を持つ車両渡船の第1船であるが、同型船は無い。第一青函丸のマイナーチェンジ改良型が第二青函丸。根本的モデルチェンジが第三青函丸。これを更に改良したのが第四青函丸で、当時の青函航路の車両渡船の完成型であった。これを徹底的に簡易化したのが第五~十二青函丸で、W型戦時標準船であった。
rdfs:label
  • 第一青函丸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:姉妹船 of
is foaf:primaryTopic of