Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 第一次世界大戦(だいいちじせかいたいせん、英語: World War I)は、1914年(大正3年)から1918年(大正7年)にかけて戦われた人類史上最初の世界大戦である。ヨーロッパが主戦場となったが、戦闘はアフリカ、中東、東アジア、太平洋、大西洋、インド洋にもおよび世界の多数の国が参戦した。第二次世界大戦が勃発する以前は、世界大戦争(World War)と呼ばれていた。あるいは大戦争(Great War)、諸国民の戦争(War of the Nations)、欧州大戦(War in Europe)とも呼ばれていた。当初には諸戦争を終わらせる戦争(War to end wars)という表現もあった。当時のヨーロッパ列強は複雑な同盟・対立関係の中にあった。列強の参謀本部は敵国の侵略に備え、総動員を含む戦争計画を立案していた。1914年6月、オーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が銃撃されるというサラエボ事件を契機に、各国の軍部は総動員を発令した。各国政府および君主は開戦を避けるため力を尽くしたが、戦争計画の連鎖的発動を止めることができず、瞬く間に世界大戦へと発展したとされる。各国はドイツ・オーストリア・オスマン帝国・ブルガリアからなる中央同盟国(同盟国とも称する)と、三国協商を形成していたイギリス・フランス・ロシアを中心とする連合国(協商国とも称する)の2つの陣営に分かれ、日本、イタリア、アメリカ合衆国も後に連合国側に立ち参戦した。多くの人々は戦争が早期に(「クリスマスまでには」)終結すると楽観していた。しかし、機関銃の組織的運用等により防御側優位の状況が生じ、弾幕を避けるために塹壕を掘りながら戦いを進める「塹壕戦」が主流となったため戦線は膠着し、戦争は長期化した。この結果、大戦参加国は国民経済を総動員する国家総力戦を強いられることとなり、それまでの常識をはるかに超える物的・人的被害がもたらされた。長期戦により一般市民への統制は強化され、海上封鎖の影響により植民地との連絡が断たれた同盟諸国は経済が疲弊した。1918年に入るとトルコ、オーストリアで革命が発生して帝国が瓦解。ドイツでも、11月にキール軍港での水兵の反乱をきっかけに、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は退位に追い込まれ大戦は終結した。足かけ5年にわたった戦争で900万人以上の兵士が戦死し、戦争終結時には史上2番目に犠牲者の多い戦争として記録された。また、この戦争はボリシェヴィキがロシア革命を起こす契機となり、20世紀に社会主義が世界を席巻する契機ともなった。
dbpedia-owl:casualties
  • 363 (xsd:integer)
  • 412 (xsd:integer)
  • 439 (xsd:integer)
  • 553 (xsd:integer)
  • 839 (xsd:integer)
  • 1283 (xsd:integer)
dbpedia-owl:combatant
  • ポルトガル共和国
  • モンテネグロ王国
  • 中央同盟国
  • 他多数
  • 連合国
dbpedia-owl:description
  • 下段左:ソンムの戦いでのヴィッカース重機関銃と英兵
  • 中段左:ドイツ軍のアルバトロス D.III複葉機
  • 下段右:ガリポリの戦いで沈む戦艦イレジスティブル
  • 上段:西部戦線の戦場
  • 中段右:イギリス軍のMk.IV戦車
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 連合国(協商国)の勝利
dbpedia-owl:startDate
  • 2011-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:strength
  • -
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 5331 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 53005 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 792 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59231813 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 第一次世界大戦
prop-ja:caption
  • 下段左:ソンムの戦いでのヴィッカース重機関銃と英兵
  • 中段左:ドイツ軍のアルバトロス D.III複葉機
  • 下段右:ガリポリの戦いで沈む戦艦イレジスティブル
  • 上段:西部戦線の戦場
  • 中段右:イギリス軍のMk.IV戦車
prop-ja:casualties
  • 戦傷者 1,283万人
  • 戦傷者 839万人
  • 戦死者 439万人
  • 戦死者 553万人
  • 行方不明 363万人
  • 行方不明 412万人
prop-ja:colourScheme
  • background:#ffccaa
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
  • 大隈重信
  • ウッドロウ・ウィルソン
  • 大正天皇
  • ホレイショ・ハーバート・キッチナー
  • コンラート・フォン・ヘッツェンドルフ
  • アルベール1世
  • アルマンド・ディアズ
  • アレクサンダル王太子
  • アレクサンドロス1世
  • アレクセイ・ブルシーロフ
  • エンヴェル・パシャ
  • エーリヒ・ルーデンドルフ
  • カール1世
  • コンスタンチン・プレザン
  • ジェマル・パシャ
  • ジョゼフ・ジョフル
  • ジョルジュ・クレマンソー
  • ジョン・パーシング
  • ジョージ5世
  • ジヴォイン・ミシッチ
  • タラート・パシャ
  • デビッド・ロイド・ジョージ
  • ニコラ1世
  • ニコライ2世
  • ニコライ・ニコラエヴィチ
  • ニコラ・ジェコフ
  • ハーバート・ヘンリー・アスキス
  • パウル・フォン・ヒンデンブルク
  • フィリップ・ペタン
  • フェルディナンド1世
  • フェルディナン・フォッシュ
  • フランツ・ヨーゼフ1世
  • ヘルムート・フォン・モルトケ
  • ペータル1世
  • ペータル・ボヨヴィッチ
  • メフメト5世
  • メフメト6世
  • ヤンコ・ヴコティッチ
  • ラドミル・プトニク
  • ルイージ・カドルナ
  • レイモン・ポアンカレ
  • ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世
  • ヴィットーリオ・オルランド
  • ヴィルヘルム2世
  • エーリッヒ・フォン・ファルケンハイン
prop-ja:conflict
  • 第一次世界大戦
prop-ja:date
  • 2012 (xsd:integer)
  • 20121017115039 (xsd:double)
  • --07-28
prop-ja:place
prop-ja:result
  • 連合国(協商国)の勝利
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:strength
  • -
prop-ja:url
  • http://ww1.m78.com/
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 第一次世界大戦(だいいちじせかいたいせん、英語: World War I)は、1914年(大正3年)から1918年(大正7年)にかけて戦われた人類史上最初の世界大戦である。ヨーロッパが主戦場となったが、戦闘はアフリカ、中東、東アジア、太平洋、大西洋、インド洋にもおよび世界の多数の国が参戦した。第二次世界大戦が勃発する以前は、世界大戦争(World War)と呼ばれていた。あるいは大戦争(Great War)、諸国民の戦争(War of the Nations)、欧州大戦(War in Europe)とも呼ばれていた。当初には諸戦争を終わらせる戦争(War to end wars)という表現もあった。当時のヨーロッパ列強は複雑な同盟・対立関係の中にあった。列強の参謀本部は敵国の侵略に備え、総動員を含む戦争計画を立案していた。1914年6月、オーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が銃撃されるというサラエボ事件を契機に、各国の軍部は総動員を発令した。各国政府および君主は開戦を避けるため力を尽くしたが、戦争計画の連鎖的発動を止めることができず、瞬く間に世界大戦へと発展したとされる。各国はドイツ・オーストリア・オスマン帝国・ブルガリアからなる中央同盟国(同盟国とも称する)と、三国協商を形成していたイギリス・フランス・ロシアを中心とする連合国(協商国とも称する)の2つの陣営に分かれ、日本、イタリア、アメリカ合衆国も後に連合国側に立ち参戦した。多くの人々は戦争が早期に(「クリスマスまでには」)終結すると楽観していた。しかし、機関銃の組織的運用等により防御側優位の状況が生じ、弾幕を避けるために塹壕を掘りながら戦いを進める「塹壕戦」が主流となったため戦線は膠着し、戦争は長期化した。この結果、大戦参加国は国民経済を総動員する国家総力戦を強いられることとなり、それまでの常識をはるかに超える物的・人的被害がもたらされた。長期戦により一般市民への統制は強化され、海上封鎖の影響により植民地との連絡が断たれた同盟諸国は経済が疲弊した。1918年に入るとトルコ、オーストリアで革命が発生して帝国が瓦解。ドイツでも、11月にキール軍港での水兵の反乱をきっかけに、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は退位に追い込まれ大戦は終結した。足かけ5年にわたった戦争で900万人以上の兵士が戦死し、戦争終結時には史上2番目に犠牲者の多い戦争として記録された。また、この戦争はボリシェヴィキがロシア革命を起こす契機となり、20世紀に社会主義が世界を席巻する契機ともなった。
rdfs:label
  • 第一次世界大戦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 第一次世界大戦
is dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:battles of
is prop-ja:campaign of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:conflict of
is prop-ja:dedicatedTo of
is prop-ja:era of
is prop-ja:first of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:imageCaption of
is prop-ja:partof of
is prop-ja:purpose of
is prop-ja:rank of
is prop-ja:unit of
is prop-ja:wars of
is prop-ja:主な戦歴 of
is prop-ja:備考 of
is prop-ja:内容 of
is prop-ja:参加国・地域数 of
is prop-ja:変遷 of
is prop-ja:戦争 of
is prop-ja:戦闘 of
is prop-ja:歴史 of
is prop-ja:範囲 of
is prop-ja:軍歴 of
is prop-ja:関連事象 of
is foaf:primaryTopic of