Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 竹中氏陣屋(たけなかしじんや)は、岐阜県不破郡垂井町(美濃国不破郡岩手)にあった江戸時代の陣屋。安土桃山時代には岩手城と呼ばれていたが、江戸時代に竹中氏が旗本身分に留まったため城は陣屋と呼ばれるようになった。別名、竹中陣屋、岩手陣屋。羽柴秀吉(豊臣秀吉)の軍師(参謀)であった竹中重治の子である竹中重門が築いたものであるが、敷地を囲む大規模な堀(水堀等)と石垣などがあり、世に言う陣屋というものより小型の城と言ったほうが正しい。元々、竹中氏の居城は堅固な山城である菩提山城(岩手山城)であったが、平時には不便なことから、麓に岩手城を築いたという。現在その跡地は岩手小学校と民有地となっているが、白壁の櫓門、水堀の一部分、石垣の一部分が残っている。また入り口付近に竹中重治の像が建てられている。判りにくいが、櫓門から北側へも道沿いの家の裏手に土塁が続いていて、岩手小学校裏、西側へと続いている。1956年(昭和31年)に、岐阜県指定史跡となっている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1196570 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 112 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53678141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:arCalled
  • 岩手城、竹中陣屋、岩手陣屋
prop-ja:buildY
  • 1588 (xsd:integer)
prop-ja:builders
prop-ja:img
  • 画像:Takenaka si Jinya Ato01.jpg
prop-ja:imgCapt
  • 竹中氏陣屋櫓門
prop-ja:imgWidth
  • 260 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 竹中氏陣屋
prop-ja:pref
  • 岐阜県
prop-ja:remains
  • 現存櫓門・石垣・堀
prop-ja:rulers
  • 竹中氏
prop-ja:struct
  • 陣屋
prop-ja:towerStruct
  • なし
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 竹中氏陣屋(たけなかしじんや)は、岐阜県不破郡垂井町(美濃国不破郡岩手)にあった江戸時代の陣屋。安土桃山時代には岩手城と呼ばれていたが、江戸時代に竹中氏が旗本身分に留まったため城は陣屋と呼ばれるようになった。別名、竹中陣屋、岩手陣屋。羽柴秀吉(豊臣秀吉)の軍師(参謀)であった竹中重治の子である竹中重門が築いたものであるが、敷地を囲む大規模な堀(水堀等)と石垣などがあり、世に言う陣屋というものより小型の城と言ったほうが正しい。元々、竹中氏の居城は堅固な山城である菩提山城(岩手山城)であったが、平時には不便なことから、麓に岩手城を築いたという。現在その跡地は岩手小学校と民有地となっているが、白壁の櫓門、水堀の一部分、石垣の一部分が残っている。また入り口付近に竹中重治の像が建てられている。判りにくいが、櫓門から北側へも道沿いの家の裏手に土塁が続いていて、岩手小学校裏、西側へと続いている。1956年(昭和31年)に、岐阜県指定史跡となっている。
rdfs:label
  • 竹中氏陣屋
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of