Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 稲葉京子(いなば きょうこ、1933年6月1日― )は、歌人。愛知県江南市生まれ。本姓・大竹。1952年愛知県立尾北高等学校卒。小学校教師となるが、体力がなく翌年退職。童話を書くようになり、与田準一の紹介で同人誌「童話」に入会。1957年『婦人朝日』に投歌、選者の大野誠夫の薦めで「砂廊」(のち「作風」)入会。同年、「中部短歌会」にも入会。1958年結婚。童話を書いていた経験から、初期作品は少女の夢想のような物語性が濃い。後年は人生の悲哀を深く見つめた作風へと変化した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2512790 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1231 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49968234 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 稲葉京子(いなば きょうこ、1933年6月1日― )は、歌人。愛知県江南市生まれ。本姓・大竹。1952年愛知県立尾北高等学校卒。小学校教師となるが、体力がなく翌年退職。童話を書くようになり、与田準一の紹介で同人誌「童話」に入会。1957年『婦人朝日』に投歌、選者の大野誠夫の薦めで「砂廊」(のち「作風」)入会。同年、「中部短歌会」にも入会。1958年結婚。童話を書いていた経験から、初期作品は少女の夢想のような物語性が濃い。後年は人生の悲哀を深く見つめた作風へと変化した。
rdfs:label
  • 稲葉京子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of