Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 秩父鉄道100形電車(ちちぶてつどう100がたでんしゃ)は秩父鉄道に在籍していた通勤型電車である。1950~1954年に、主に木造車の鋼体化改造車として日本車輌製造東京支店で製造された。最大時、デハ100形デハ101~113、クハ60形クハ61~67、クハニ20形クハニ21~30、クハユ30形クハユ31の31輌が在籍したが、1988年までに全車両が廃車になった。
dbpedia-owl:capacity
  • 20 (xsd:integer)
  • 60 (xsd:integer)
  • 100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 769732 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57413986 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ブレーキ方式
prop-ja:全幅
  • 2840 (xsd:integer)
prop-ja:全長
  • 17630 (xsd:integer)
prop-ja:全高
  • ・クハ60形、クハニ20形 - 4,066
  • ・デハ100形 - 4,100mm
prop-ja:制御装置
  • 手動進段式抵抗制御
prop-ja:歯車比
  • 3446.0
prop-ja:画像
  • Deha107.jpg
prop-ja:画像説明
  • デハ107 秩父鉄道車両公園にて
prop-ja:社色
  • #800000
prop-ja:編成出力
  • 95 (xsd:integer)
  • (電動機形式:MB-146-CF)
prop-ja:車両名
  • 秩父鉄道100形電車
prop-ja:車両定員
  • ・デハ100形 - 126
prop-ja:車両重量
  • ・クハ60形 - 29.2t
  • ・クハニ20形 - 31.2t
  • ・デハ100形 - 35.2t
prop-ja:軌間
  • 1067 (xsd:integer)
prop-ja:電気方式
  • 直流1,500V
prop-ja:駆動装置
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 秩父鉄道100形電車(ちちぶてつどう100がたでんしゃ)は秩父鉄道に在籍していた通勤型電車である。1950~1954年に、主に木造車の鋼体化改造車として日本車輌製造東京支店で製造された。最大時、デハ100形デハ101~113、クハ60形クハ61~67、クハニ20形クハニ21~30、クハユ30形クハユ31の31輌が在籍したが、1988年までに全車両が廃車になった。
rdfs:label
  • 秩父鉄道100形電車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 秩父鉄道100形電車
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:説明 of
is foaf:primaryTopic of