Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 秋吉台国定公園(あきよしだいこくていこうえん)は山口県中央部の美祢市(旧秋芳町・旧美東町)に広がるカルスト台地の秋吉台(狭義)からなり、指定地域内に秋芳洞など約200の洞窟(鍾乳洞)を胚胎する国定公園。カルスト台地という独特の性質のため、上級公園の中でも比較的指定面積(45.02km²)が狭い公園である。1955年(昭和30年)11月1日指定。指定地の秋吉台内には特別天然記念物の秋芳洞をはじめ、天然記念物の景清洞、大正洞、中尾洞などがある。12.69km²が特別天然記念物にも指定されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 828215 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 546 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52667831 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 秋吉台国定公園(あきよしだいこくていこうえん)は山口県中央部の美祢市(旧秋芳町・旧美東町)に広がるカルスト台地の秋吉台(狭義)からなり、指定地域内に秋芳洞など約200の洞窟(鍾乳洞)を胚胎する国定公園。カルスト台地という独特の性質のため、上級公園の中でも比較的指定面積(45.02km²)が狭い公園である。1955年(昭和30年)11月1日指定。指定地の秋吉台内には特別天然記念物の秋芳洞をはじめ、天然記念物の景清洞、大正洞、中尾洞などがある。12.69km²が特別天然記念物にも指定されている。
rdfs:label
  • 秋吉台国定公園
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of