Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「私のお気に入り」(わたしのおきにいり、原題:My Favorite Things )は、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』のうちの一曲。リチャード・ロジャース作曲、オスカー・ハマースタイン2世作詞。映画では、雷を怖がる子供達がマリア先生の部屋にやってくる場面で歌われる。また、マリア先生がトラップ家に帰ってきたときにも歌われる。ジャズのスタンダード・ナンバーとしても知られ、ジョン・コルトレーンなどによってカバーされている(後述)。原曲は3拍子だが、ジャズでは4拍子にアレンジされることも少なくない。日本では、JR東海の観光キャンペーン『そうだ 京都、行こう。』のCMソングとして使用されていることでも知られる。四季の変化にあわせて曲調が上下する。映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の冒頭で、ビョーク演じるセルマがミュージカルの稽古をしているときに、仲間が歌っている歌でもある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 684873 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 868 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56751708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 「私のお気に入り」(わたしのおきにいり、原題:My Favorite Things )は、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』のうちの一曲。リチャード・ロジャース作曲、オスカー・ハマースタイン2世作詞。映画では、雷を怖がる子供達がマリア先生の部屋にやってくる場面で歌われる。また、マリア先生がトラップ家に帰ってきたときにも歌われる。ジャズのスタンダード・ナンバーとしても知られ、ジョン・コルトレーンなどによってカバーされている(後述)。原曲は3拍子だが、ジャズでは4拍子にアレンジされることも少なくない。日本では、JR東海の観光キャンペーン『そうだ 京都、行こう。』のCMソングとして使用されていることでも知られる。四季の変化にあわせて曲調が上下する。映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の冒頭で、ビョーク演じるセルマがミュージカルの稽古をしているときに、仲間が歌っている歌でもある。
rdfs:label
  • 私のお気に入り
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of