Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 福島第一原子力発電所(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ、英称:Fukushima Daiichi Nuclear Power Station)は、福島県双葉郡大熊町・双葉町に立地する、東京電力の廃止された原子力発電所である。略称は福島第一原発(ふくしまだいいちげんぱつ)、1F(いちエフ)。福島県は東京電力の管轄地域ではなく、「管外発電所」の一つであり、同社によれば供給区域北限の大津港駅より約80km北方に位置する。1971年3月に1号機の営業運転を開始し、2014年1月までに全機が廃止された。2011年(平成23年)3月11日、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)に起因して1 - 4号機で炉心溶融や建屋爆発事故などが連続して発生し、1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故と同じINESレベル7に分類される重大事故を引き起こした。2012年4月20日、1 - 4号機が電気事業法上も廃止。2013年12月18日、5・6号機は震災当日定期点検中であり比較的被害が少なかったが、再稼働することなく廃止を決定。2014年1月31日、5・6号機が廃止される。2015年現在、いずれの炉も廃炉の途上にある。しかし、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づく1 - 4号機の廃止措置は、使用済み核燃料の除去を要するため、見通しが立っていない。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 122542 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 102837 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 394 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59233135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式サイト
prop-ja:出力
  • 46 (xsd:integer)
  • 78.400000 (xsd:double)
  • 110 (xsd:integer)
prop-ja:営業運転開始日
  • 1974 (xsd:integer)
  • 1976 (xsd:integer)
  • 1978 (xsd:integer)
  • 1979 (xsd:integer)
  • --01-31
  • --03-11
  • --03-26
prop-ja:所在地
  • 〒979-1392
  • 字北原22番地
  • 福島県双葉郡大熊町大字夫沢
prop-ja:正式名称
  • 福島第一原子力発電所
prop-ja:燃料
prop-ja:燃料使用量
  • 69 (xsd:integer)
  • 94 (xsd:integer)
  • 132 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 沈まぬ太陽.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 事故後の福島県双葉郡大熊町方向。中央の光は事故が発生した福島第一原発。
prop-ja:着工日
  • 1969 (xsd:integer)
  • 1970 (xsd:integer)
  • 1972 (xsd:integer)
  • 1973 (xsd:integer)
  • --02-01
  • --09-29
prop-ja:種類
prop-ja:経度分
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 141 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:緯度分
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 17 (xsd:integer)
prop-ja:電気事業者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 福島第一原子力発電所(ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょ、英称:Fukushima Daiichi Nuclear Power Station)は、福島県双葉郡大熊町・双葉町に立地する、東京電力の廃止された原子力発電所である。略称は福島第一原発(ふくしまだいいちげんぱつ)、1F(いちエフ)。福島県は東京電力の管轄地域ではなく、「管外発電所」の一つであり、同社によれば供給区域北限の大津港駅より約80km北方に位置する。1971年3月に1号機の営業運転を開始し、2014年1月までに全機が廃止された。2011年(平成23年)3月11日、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)に起因して1 - 4号機で炉心溶融や建屋爆発事故などが連続して発生し、1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故と同じINESレベル7に分類される重大事故を引き起こした。2012年4月20日、1 - 4号機が電気事業法上も廃止。2013年12月18日、5・6号機は震災当日定期点検中であり比較的被害が少なかったが、再稼働することなく廃止を決定。2014年1月31日、5・6号機が廃止される。2015年現在、いずれの炉も廃炉の途上にある。しかし、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づく1 - 4号機の廃止措置は、使用済み核燃料の除去を要するため、見通しが立っていない。
rdfs:label
  • 福島第一原子力発電所
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:caption of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of