Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 禁教令(きんきょうれい)は、ある宗教を信仰したり布教したりすることを禁ずる命令(法令)のことである。特にキリスト教を禁じていた物を指し、キリスト教禁止令とも呼ばれる。禁制扱いになった宗教は邪宗門と呼ばれた。通常、単に禁教令と言った場合には1612年(慶長17年)及び翌1613年に江戸幕府が出したキリスト教を禁ずる法令を指す。本項では江戸時代のキリスト教政策を中心に安土桃山時代から明治初期にかけての日本で行われたキリスト教への禁教令について解説する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2091560 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9509 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 168 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58759638 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 禁教令(きんきょうれい)は、ある宗教を信仰したり布教したりすることを禁ずる命令(法令)のことである。特にキリスト教を禁じていた物を指し、キリスト教禁止令とも呼ばれる。禁制扱いになった宗教は邪宗門と呼ばれた。通常、単に禁教令と言った場合には1612年(慶長17年)及び翌1613年に江戸幕府が出したキリスト教を禁ずる法令を指す。本項では江戸時代のキリスト教政策を中心に安土桃山時代から明治初期にかけての日本で行われたキリスト教への禁教令について解説する。
rdfs:label
  • 禁教令
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of