Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 神田 盾夫(かんだ たてお、1897年6月30日 - 1986年7月19日)は、日本の言語学者、聖書学者(新約聖書学)。 神田乃武の四男、高木八尺は兄。東京生まれ。1919年東京帝国大学英文科入学、1920年田中秀央が転出したので京都帝国大学言語学科に転じて卒業。その後オックスフォード大学、ハイデルベルク大学で西洋古典学を修め、1930年帰国、同志社などで教える。1932年東大言語学科講師、1935年助教授、1953年東京大学教授、同年退職し国際基督教大学教授。聖書学と西洋古典学を併せた研究著述であった。野上素一、関根正雄、河野六郎、岡野昌雄、木村彰一、加藤周一らを教えている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1789958 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1261 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53948438 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 神田 盾夫(かんだ たてお、1897年6月30日 - 1986年7月19日)は、日本の言語学者、聖書学者(新約聖書学)。 神田乃武の四男、高木八尺は兄。東京生まれ。1919年東京帝国大学英文科入学、1920年田中秀央が転出したので京都帝国大学言語学科に転じて卒業。その後オックスフォード大学、ハイデルベルク大学で西洋古典学を修め、1930年帰国、同志社などで教える。1932年東大言語学科講師、1935年助教授、1953年東京大学教授、同年退職し国際基督教大学教授。聖書学と西洋古典学を併せた研究著述であった。野上素一、関根正雄、河野六郎、岡野昌雄、木村彰一、加藤周一らを教えている。
rdfs:label
  • 神田盾夫
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of