Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『神去なあなあ日常』(かむさりなあなあにちじょう、The easy life in KAMUSARI )は、三浦しをんによる日本の青春小説。『本とも』にて2007年7月号から2008年7月号まで連載され、加筆修正の後、2009年に徳間書店より刊行された。本屋大賞で第4位。2012年に続編『神去なあなあ夜話』が刊行され、発行部数はシリーズ累計で35万部を超える。2010年にNHK-FM放送「青春アドベンチャー」でラジオドラマ化、2014年に『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』(ウッジョブ かむさりなあなあにちじょう)のタイトルで染谷将太主演で映画化された。また、2014年9月12日から14日にかけてアメリカ合衆国・ロサンゼルスで開催されたLA EigaFest 2013では招待作品として上映された。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:mediaType
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:subsequentWork
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2976742 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 145 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59075416 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 2014 (xsd:integer)
  • TBS製作の映画
  • 三重県を舞台とした映画作品
  • 毎日放送製作の映画
  • 小説を原作とする映画
  • 日本のコメディ映画
  • 日本の青春映画
  • 日活製作の映画作品
  • 東宝製作の映画作品
  • 矢口史靖の監督映画
prop-ja:author
prop-ja:followedBy
prop-ja:genre
prop-ja:id
  • ISBN 978-4-19-862731-7
  • ISBN 978-4-19-893604-4(徳間文庫)
prop-ja:language
prop-ja:portal
  • 文学
prop-ja:published
  • --05-16
prop-ja:publisher
prop-ja:redirect
  • WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜
prop-ja:title
  • 神去なあなあ日常
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 116 (xsd:integer)
prop-ja:主題歌
  • マイア・ヒラサワ 「Happiest Fool」
prop-ja:作品名
  • WOOD JOB!
  • 〜神去なあなあ日常〜
prop-ja:公開
  • --05-10
prop-ja:出演者
prop-ja:制作会社
  • ジャンゴフィルム
prop-ja:原作
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
  • 矢口史靖
prop-ja:興行収入
  • 6.900000 (xsd:double)
prop-ja:製作
  • 東信弘、細谷まどか
prop-ja:製作会社
  • 「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」製作委員会
prop-ja:言語
prop-ja:配給
prop-ja:音楽
  • 野村卓史
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『神去なあなあ日常』(かむさりなあなあにちじょう、The easy life in KAMUSARI )は、三浦しをんによる日本の青春小説。『本とも』にて2007年7月号から2008年7月号まで連載され、加筆修正の後、2009年に徳間書店より刊行された。本屋大賞で第4位。2012年に続編『神去なあなあ夜話』が刊行され、発行部数はシリーズ累計で35万部を超える。2010年にNHK-FM放送「青春アドベンチャー」でラジオドラマ化、2014年に『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』(ウッジョブ かむさりなあなあにちじょう)のタイトルで染谷将太主演で映画化された。また、2014年9月12日から14日にかけてアメリカ合衆国・ロサンゼルスで開催されたLA EigaFest 2013では招待作品として上映された。
rdfs:label
  • 神去なあなあ日常
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 神去なあなあ日常
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of