Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 破門(はもん)は 仏教において、僧が所属する教団や宗派から追放されること。僧として受ける最も重い罰とされる。波羅夷(はらい)にあたる。大乗仏教ではあまり聞かず、小乗仏教ではさかんに行使された。 キリスト教の一部教派およびユダヤ教において、異端的信仰をもつ信者になされる措置である教会会規のひとつ。いわゆる中世暗黒時代には、さかんに行われた。 芸道や武道やアカデミックの世界で、弟子が師匠、宗家、家元などによってその流派を追放されること。仏教の破門からの転用。 ヤクザ世界において、組の構成員がその組織から追放となる処分の一種。↑
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 70651 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 155 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58940215 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 破門(はもん)は 仏教において、僧が所属する教団や宗派から追放されること。僧として受ける最も重い罰とされる。波羅夷(はらい)にあたる。大乗仏教ではあまり聞かず、小乗仏教ではさかんに行使された。 キリスト教の一部教派およびユダヤ教において、異端的信仰をもつ信者になされる措置である教会会規のひとつ。いわゆる中世暗黒時代には、さかんに行われた。 芸道や武道やアカデミックの世界で、弟子が師匠、宗家、家元などによってその流派を追放されること。仏教の破門からの転用。 ヤクザ世界において、組の構成員がその組織から追放となる処分の一種。↑
rdfs:label
  • 破門
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:label of
is prop-ja:宗教 of
is foaf:primaryTopic of