Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 砂漠緑化 (さばくりょくか) は、砂漠に草木を植えること、あるいはそれらが育つような算段をすることをいう。「さばくりょっか」と読まれることも多い。砂漠の緑化の試みは世界各地で行なわれており、その主な目的を以下に挙げる。 砂漠化進行の阻止 農地の拡大による食糧・エネルギー生産量の増加 二酸化炭素の固定による地球温暖化防止活動の主体はNGO・企業・政府などさまざまである。温暖化防止を主目的として緑化を行っていることが多く、京都議定書の影響がうかがわれる。また、(企業)イメージの向上も目的に含まれることがあると思われる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 19563 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3091 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 66 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59160270 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 砂漠緑化 (さばくりょくか) は、砂漠に草木を植えること、あるいはそれらが育つような算段をすることをいう。「さばくりょっか」と読まれることも多い。砂漠の緑化の試みは世界各地で行なわれており、その主な目的を以下に挙げる。 砂漠化進行の阻止 農地の拡大による食糧・エネルギー生産量の増加 二酸化炭素の固定による地球温暖化防止活動の主体はNGO・企業・政府などさまざまである。温暖化防止を主目的として緑化を行っていることが多く、京都議定書の影響がうかがわれる。また、(企業)イメージの向上も目的に含まれることがあると思われる。
rdfs:label
  • 砂漠緑化
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of