Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年)に源頼朝と大庭景親ら平氏方との間で行われた戦いである。治承・寿永の乱と呼ばれる諸戦役のひとつ。源頼朝は以仁王の令旨を奉じて挙兵。伊豆国目代山木兼隆を襲撃して殺害するが、続く石橋山の戦いで大敗を喫した。敗走した頼朝は山中に逃げ込み、船で安房国へ落ち延びてこの地で再挙することになる。
dbpedia-owl:combatant
  • 20px平氏
  • 20px源氏
dbpedia-owl:description
  • 石橋山古戦場(神奈川県小田原市)
dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 平氏軍の勝利
dbpedia-owl:strength
  • 3000余騎(吾妻鏡)
  • 300余騎(吾妻鏡)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 162661 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7876 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 160 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58794800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 石橋山の戦い
prop-ja:campaign
  • 治承・寿永の乱
prop-ja:caption
  • 石橋山古戦場(神奈川県小田原市)
prop-ja:casualties
prop-ja:combatant
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
prop-ja:date
  • --08-23
prop-ja:place
  • 相模国足柄下郡石橋山(現小田原市)
prop-ja:result
  • 平氏軍の勝利
prop-ja:strength
  • 300 (xsd:integer)
  • 3000 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年)に源頼朝と大庭景親ら平氏方との間で行われた戦いである。治承・寿永の乱と呼ばれる諸戦役のひとつ。源頼朝は以仁王の令旨を奉じて挙兵。伊豆国目代山木兼隆を襲撃して殺害するが、続く石橋山の戦いで大敗を喫した。敗走した頼朝は山中に逃げ込み、船で安房国へ落ち延びてこの地で再挙することになる。
rdfs:label
  • 石橋山の戦い
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 石橋山の戦い
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of