Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 知恵(ちえ、智慧、希: φρόνησις プロネーシス, 羅: sapientia, 英: wisdom, 梵: ज्ञान , jñāna)は、道理を判断し処理していく心の働き。筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。特に「智慧」は、物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。「智」は相対世界に向かう働き、「慧」は悟りを導く精神作用の意。知恵と知識の関係については、様々な考え方がある。知識を沢山持っていても、知恵を著しく欠いている人もいる、また、知識はさほど多くなくても、立派に知恵を持っている人もいる、などとも言われる。互いに知恵を競い合うことを、「知恵競(くら)べ」(賢(かしこ)争い)という。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 16015 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2030 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57824895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 知恵(ちえ、智慧、希: φρόνησις プロネーシス, 羅: sapientia, 英: wisdom, 梵: ज्ञान , jñāna)は、道理を判断し処理していく心の働き。筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。特に「智慧」は、物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。「智」は相対世界に向かう働き、「慧」は悟りを導く精神作用の意。知恵と知識の関係については、様々な考え方がある。知識を沢山持っていても、知恵を著しく欠いている人もいる、また、知識はさほど多くなくても、立派に知恵を持っている人もいる、などとも言われる。互いに知恵を競い合うことを、「知恵競(くら)べ」(賢(かしこ)争い)という。
rdfs:label
  • 知恵
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of