Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 矢板インターチェンジ(やいたインターチェンジ)は、栃木県矢板市にある東北自動車道のインターチェンジである。東北自動車道が並行する国道4号と接続する川口ジャンクション以北最初のインターチェンジであり、料金所直近を通る旧道への出入口の他、東北本線(宇都宮線)をまたいで国道4号と直結する、長大なランプウェイが設けられている(詳しくは、『その他』の項で述べる。)。矢板市のほか、東京方面から大田原市へ、仙台方面からさくら市と高根沢町へのアクセスに使われる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 74243 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2001 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58546471 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:一般道
prop-ja:住所
  • 栃木県矢板市片岡1192-6
prop-ja:供用開始日
  • --08-09
prop-ja:前の施設
prop-ja:料金所番号
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:施設名
  • 矢板インターチェンジ
prop-ja:標識
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:次の施設
prop-ja:画像ファイル
  • YaitaIC-ryokinjo.JPG
prop-ja:画像説明
  • 料金所
prop-ja:番号
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:起点
prop-ja:距離
  • 119.200000 (xsd:double)
prop-ja:距離a
  • 9.600000 (xsd:double)
prop-ja:距離b
  • 7.300000 (xsd:double)
prop-ja:通行台数
  • x台/日
prop-ja:道路名
prop-ja:郵便番号
  • 329 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 矢板インターチェンジ(やいたインターチェンジ)は、栃木県矢板市にある東北自動車道のインターチェンジである。東北自動車道が並行する国道4号と接続する川口ジャンクション以北最初のインターチェンジであり、料金所直近を通る旧道への出入口の他、東北本線(宇都宮線)をまたいで国道4号と直結する、長大なランプウェイが設けられている(詳しくは、『その他』の項で述べる。)。矢板市のほか、東京方面から大田原市へ、仙台方面からさくら市と高根沢町へのアクセスに使われる。
rdfs:label
  • 矢板インターチェンジ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前の施設 of
is prop-ja:次の施設 of
is foaf:primaryTopic of