Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 相模屋 政五郎(さがみや まさごろう、1807年(文化4年) - 1886年(明治19年)1月13日)は、幕末から明治にかけての侠客、口入屋。通称は相政、明治になってからは、山中政次郎と名乗った。『日本鉄道請負業史』に新橋横浜間の請負人として記録された山中政次郎とは維新後の相政のことである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1989102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53873711 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 相模屋 政五郎(さがみや まさごろう、1807年(文化4年) - 1886年(明治19年)1月13日)は、幕末から明治にかけての侠客、口入屋。通称は相政、明治になってからは、山中政次郎と名乗った。『日本鉄道請負業史』に新橋横浜間の請負人として記録された山中政次郎とは維新後の相政のことである。
rdfs:label
  • 相模屋政五郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of