Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 相互主義(そうごしゅぎ、英: principle of reciprocity)とは、以下のような内容の考え方をいう。 外交や通商などにおいて、相手国の自国に対する待遇と同様の待遇を相手国に対して付与しようとする考え方。互恵主義、レシプロシティーとも。 外国人の権利に関して、その外国人の本国が自国民に同等の権利を与えることを条件とする考え方 保険用語として、保険事業の経営は相互組織の団体を保険者として行うことが望ましいとする考え方。↑ ↑ ↑
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2021064 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14627 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57448261 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 相互主義(そうごしゅぎ、英: principle of reciprocity)とは、以下のような内容の考え方をいう。 外交や通商などにおいて、相手国の自国に対する待遇と同様の待遇を相手国に対して付与しようとする考え方。互恵主義、レシプロシティーとも。 外国人の権利に関して、その外国人の本国が自国民に同等の権利を与えることを条件とする考え方 保険用語として、保険事業の経営は相互組織の団体を保険者として行うことが望ましいとする考え方。↑ ↑ ↑
rdfs:label
  • 相互主義
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of