Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 数学の線型代数学および関数解析学の分野において、双線型形式 B を備えるベクトル空間 V のある部分空間 W の直交補空間(ちょっこうほくうかん、英: orthogonal complement)とは、W 内のすべてのベクトルと直交するような V 内のすべてのベクトルからなる集合 W⊥ のことを言う。「perpendicular complement」の略として、perp と非公式的に呼ばれることがある。そのような直交補空間は、V の部分空間である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2800465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4866 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57468212 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 数学の線型代数学および関数解析学の分野において、双線型形式 B を備えるベクトル空間 V のある部分空間 W の直交補空間(ちょっこうほくうかん、英: orthogonal complement)とは、W 内のすべてのベクトルと直交するような V 内のすべてのベクトルからなる集合 W⊥ のことを言う。「perpendicular complement」の略として、perp と非公式的に呼ばれることがある。そのような直交補空間は、V の部分空間である。
rdfs:label
  • 直交補空間
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of