Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 目黒のさんま(めぐろのさんま)とは落語の噺の一つである。さんまという下魚(低級な魚)を庶民的な流儀で無造作に調理したら美味かったが、丁寧に調理したら不味かった、という滑稽噺。落語界の中では秋の噺としてよく知られている。成立時期は不明。3代目三遊亭金馬が得意としていた演目である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 357262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7742 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58449298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:未検証
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:言葉を濁さない
  • 2011 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 目黒のさんま(めぐろのさんま)とは落語の噺の一つである。さんまという下魚(低級な魚)を庶民的な流儀で無造作に調理したら美味かったが、丁寧に調理したら不味かった、という滑稽噺。落語界の中では秋の噺としてよく知られている。成立時期は不明。3代目三遊亭金馬が得意としていた演目である。
rdfs:label
  • 目黒のさんま
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of