Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 登美 直名(とみ の ただな、延暦11年(792年) - 仁寿3年6月10日(853年7月19日))は、平安時代前期の貴族。姓は真人。用明天皇の後裔で、従五位下・登美藤津の子。官位は従五位下、豊後権守。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2676511 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57082089 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 直名、三野、水内、細川
prop-ja:
  • 素性不詳
prop-ja:
prop-ja:官位
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --06-10
prop-ja:氏名
  • 登美 直名
prop-ja:氏族
  • 登美真人
prop-ja:父母
  • 父:登美藤津、母:素性不詳
prop-ja:生誕
  • 延暦11年(792年)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 登美 直名(とみ の ただな、延暦11年(792年) - 仁寿3年6月10日(853年7月19日))は、平安時代前期の貴族。姓は真人。用明天皇の後裔で、従五位下・登美藤津の子。官位は従五位下、豊後権守。
rdfs:label
  • 登美直名
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of