Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 発達障害(はったつしょうがい、英: Developmental disability、DD)は、肉体的・精神的な不全をもたらす慢性的症状らの様々なグループ(障害者の分類)である。発達障害はその個人の生活において様々な困難をもたらし、特に言語、移動、学習、セルフヘルプ、自立生活などでハンディとなるとされる。発達障害は子どもの発育期に発見され、その人の一生にわたって継続する障害である。最も一般的な発達障害には以下が挙げられる。 脆弱X症候群 (FXS) ダウン症候群 広汎性発達障害 (PDD) 胎児性アルコール症候群 (FASD) 脳性麻痺 (CP) 知的障害 大部分の発達障害は乳児出生前に形成されるが、一部は外傷、感染症、その他の要素に起因することもある。
dbpedia-owl:commonName
  • Developmental Disability
dbpedia-owl:meshId
  • D002658
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 10479 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 18559 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 184 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59136080 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --11-22
prop-ja:meshid
  • D002658
prop-ja:name
  • Developmental Disability
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 発達障害(はったつしょうがい、英: Developmental disability、DD)は、肉体的・精神的な不全をもたらす慢性的症状らの様々なグループ(障害者の分類)である。発達障害はその個人の生活において様々な困難をもたらし、特に言語、移動、学習、セルフヘルプ、自立生活などでハンディとなるとされる。発達障害は子どもの発育期に発見され、その人の一生にわたって継続する障害である。最も一般的な発達障害には以下が挙げられる。 脆弱X症候群 (FXS) ダウン症候群 広汎性発達障害 (PDD) 胎児性アルコール症候群 (FASD) 脳性麻痺 (CP) 知的障害 大部分の発達障害は乳児出生前に形成されるが、一部は外傷、感染症、その他の要素に起因することもある。
rdfs:label
  • 発達障害
  • Developmental Disability
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:mainInterests of
is foaf:primaryTopic of