Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 畠山 義紀(はたけやま よしとし、享保5年4月15日(1720年5月21日) - 寛政11年2月12日(1799年3月17日))は、高家旗本。出羽米沢藩主上杉吉憲の三男。生母は山本氏。上杉宗憲、上杉宗房、上杉重定は異母兄弟にあたる。初名は義雄。幼名は貞千代、通称は織部。官位は従四位上侍従、下総守。元文6年(1741年)には石高は3千100石で木挽町築地に居住していた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 533122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 984 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 41770715 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 畠山 義紀(はたけやま よしとし、享保5年4月15日(1720年5月21日) - 寛政11年2月12日(1799年3月17日))は、高家旗本。出羽米沢藩主上杉吉憲の三男。生母は山本氏。上杉宗憲、上杉宗房、上杉重定は異母兄弟にあたる。初名は義雄。幼名は貞千代、通称は織部。官位は従四位上侍従、下総守。元文6年(1741年)には石高は3千100石で木挽町築地に居住していた。
rdfs:label
  • 畠山義紀
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of