Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 畑永法(はたえいほう)とは、江戸時代に畑の年貢を永(貨幣)によって納めた方法。永法(えいほう)とも呼ばれる。関東地方で採用されたものに関して特に関東畑永法(かんとうはたえいほう)と呼ばれている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2323519 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1170 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58363955 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 畑永法(はたえいほう)とは、江戸時代に畑の年貢を永(貨幣)によって納めた方法。永法(えいほう)とも呼ばれる。関東地方で採用されたものに関して特に関東畑永法(かんとうはたえいほう)と呼ばれている。
rdfs:label
  • 畑永法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of