Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 由義宮(ゆげのみや、ゆげぐう)は、河内国若江郡(現在の大阪府八尾市)にあったとされる離宮。奈良時代の神護景雲3年(769年)から宝亀元年(770年)頃まで存続。八尾市八尾木北にある由義神社の境内に「由義宮旧址」の石碑が建ち、付近が離宮のあった場所とされているものの、確実な遺構は現在に至るまで発見されていない。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2541571 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 912 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56558938 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 由義宮(ゆげのみや、ゆげぐう)は、河内国若江郡(現在の大阪府八尾市)にあったとされる離宮。奈良時代の神護景雲3年(769年)から宝亀元年(770年)頃まで存続。八尾市八尾木北にある由義神社の境内に「由義宮旧址」の石碑が建ち、付近が離宮のあった場所とされているものの、確実な遺構は現在に至るまで発見されていない。
rdfs:label
  • 由義宮
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of