Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 田丸稲之衛門(たまるいなのえもん、文化2年(1805年) - 慶應元年2月4日(1865年3月1日))は、幕末期の志士、水戸藩士。村上源氏の名門中院家の流れで北畠氏の支流田丸氏(以下の段で詳述)。諱は直允。幼名は丑次郎、安之允。仮名は稲之衛門。家系は村上源氏の名門 北畠氏の庶流である(以下に詳述する)。実父は山国共綿、母は田丸直諒の娘。外祖父である田丸直諒の養子となった。兄に山国喜八郎共昌がいる。水戸天狗党の乱において天狗党の首領として各地を転戦。越前国敦賀にて斬死した。墓所は茨城県水戸市松本町常磐共有墓地。また靖国神社に合祀される。位階は贈従四位。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 480146 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3512 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 120 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55808502 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 田丸稲之衛門(たまるいなのえもん、文化2年(1805年) - 慶應元年2月4日(1865年3月1日))は、幕末期の志士、水戸藩士。村上源氏の名門中院家の流れで北畠氏の支流田丸氏(以下の段で詳述)。諱は直允。幼名は丑次郎、安之允。仮名は稲之衛門。家系は村上源氏の名門 北畠氏の庶流である(以下に詳述する)。実父は山国共綿、母は田丸直諒の娘。外祖父である田丸直諒の養子となった。兄に山国喜八郎共昌がいる。水戸天狗党の乱において天狗党の首領として各地を転戦。越前国敦賀にて斬死した。墓所は茨城県水戸市松本町常磐共有墓地。また靖国神社に合祀される。位階は贈従四位。
rdfs:label
  • 田丸稲之衛門
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:人物 of
is foaf:primaryTopic of