Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 田中 休愚(たなか きゅうぐ、寛文2年3月15日(1662年5月3日) - 享保14年12月22日(1730年2月9日))は江戸時代中期の農政家、経世家である。旧名・窪島喜六。田中丘隅・田中休愚右衛門・田中喜古(たなか よしひさ)とも名乗り、号は冠帯老人・武陽散民。武蔵国多摩郡平沢村(現・東京都あきる野市平沢)出身。大岡越前守忠相に見出され、その下で地方巧者として活躍した。なお、共に大岡支配の役人として活動した蓑正高は休愚の娘婿にあたる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 807713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 101 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55453823 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 田中 休愚(たなか きゅうぐ、寛文2年3月15日(1662年5月3日) - 享保14年12月22日(1730年2月9日))は江戸時代中期の農政家、経世家である。旧名・窪島喜六。田中丘隅・田中休愚右衛門・田中喜古(たなか よしひさ)とも名乗り、号は冠帯老人・武陽散民。武蔵国多摩郡平沢村(現・東京都あきる野市平沢)出身。大岡越前守忠相に見出され、その下で地方巧者として活躍した。なお、共に大岡支配の役人として活動した蓑正高は休愚の娘婿にあたる。
rdfs:label
  • 田中休愚
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of