Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 産業医学(さんぎょういがく)とは産業活動のなかで労働者における作業関連疾患を医学的に解明、予防し、労働者の健康を維持するための学問である。産業保健学,労働衛生学とも呼ばれる。かつては特定の職業、作業に特有の職業病を主な対象として、それらの環境要因、人的要因などについて原因究明と対策を行ってきたが、現在は事務作業なども含めて労働者の総合的な健康増進を図るものとなっている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 199627 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1310 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52204288 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 産業医学(さんぎょういがく)とは産業活動のなかで労働者における作業関連疾患を医学的に解明、予防し、労働者の健康を維持するための学問である。産業保健学,労働衛生学とも呼ばれる。かつては特定の職業、作業に特有の職業病を主な対象として、それらの環境要因、人的要因などについて原因究明と対策を行ってきたが、現在は事務作業なども含めて労働者の総合的な健康増進を図るものとなっている。
rdfs:label
  • 産業医学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of