Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 生野銀山(いくのぎんざん)は、兵庫県朝来市(但馬国)に開かれていた戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山である。明治新政府が日本の鉱業(鉱山・製鉱所)の近代化を確立するために最初に官営(直轄)鉱山とした模範鉱山である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 247924 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4307 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59202839 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャッチコピー
  • 1200 (xsd:integer)
  • 水と緑の美しい自然の里
prop-ja:テーマ
  • 生野銀山
prop-ja:事業主体
  • 株式会社シルバー生野
prop-ja:公式サイト
prop-ja:前身
  • 生野銀山
prop-ja:名称
  • 史跡 生野銀山
prop-ja:所在地
  • 兵庫県朝来市生野町小野33-5
prop-ja:所在地郵便番号
  • 679 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Ikuno Ginzan Silver Mine Asago Hyogo26n4272.jpg
prop-ja:画像説明
  • 鉱山資料館
prop-ja:管理運営
  • 株式会社シルバー生野
prop-ja:経度分
  • 49 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 134 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 10.740000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 18.040000 (xsd:double)
prop-ja:開園
  • 1974 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 生野銀山(いくのぎんざん)は、兵庫県朝来市(但馬国)に開かれていた戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山である。明治新政府が日本の鉱業(鉱山・製鉱所)の近代化を確立するために最初に官営(直轄)鉱山とした模範鉱山である。
rdfs:label
  • 生野銀山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of