Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 瑤泉院(ようぜんいん、延宝2年(1674年) - 正徳4年6月3日(1714年7月14日)、生年については異説も)は、江戸時代中期の女性。赤穂事件で知られる赤穂藩主浅野長矩の妻。名は阿久里(あぐり)、阿久理・阿久利とも。夫の死後、落飾して瑤泉院と称した。「ようぜいいん」と読まれることが多いが、これは冷泉家の「泉」を古代の呉音で「ぜい」と読むことにつられた読み癖(誤読)で、正しくは漢音で「ようぜんいん」と読む。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 585411 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2434 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58715615 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 瑤泉院(ようぜんいん、延宝2年(1674年) - 正徳4年6月3日(1714年7月14日)、生年については異説も)は、江戸時代中期の女性。赤穂事件で知られる赤穂藩主浅野長矩の妻。名は阿久里(あぐり)、阿久理・阿久利とも。夫の死後、落飾して瑤泉院と称した。「ようぜいいん」と読まれることが多いが、これは冷泉家の「泉」を古代の呉音で「ぜい」と読むことにつられた読み癖(誤読)で、正しくは漢音で「ようぜんいん」と読む。
rdfs:label
  • 瑤泉院
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of