Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 王仁(わに、生没年不詳)は、百済から日本に渡来し、千字文と論語を伝えたとされる記紀等に記述される伝承上の人物である。『日本書紀』では王仁、『古事記』では和邇吉師(わにきし)と表記されている。実在は疑問視されており、儒教を伝えた実在の王辰爾(王智仁)の功績に基づいて渡来人らが作成した伝承とする説や、その姓から見て高句麗に滅ぼされた楽浪郡の漢人系の学者とする説もある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 237455 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13919 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 157 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58044990 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 王仁(わに、生没年不詳)は、百済から日本に渡来し、千字文と論語を伝えたとされる記紀等に記述される伝承上の人物である。『日本書紀』では王仁、『古事記』では和邇吉師(わにきし)と表記されている。実在は疑問視されており、儒教を伝えた実在の王辰爾(王智仁)の功績に基づいて渡来人らが作成した伝承とする説や、その姓から見て高句麗に滅ぼされた楽浪郡の漢人系の学者とする説もある。
rdfs:label
  • 王仁
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of