Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 玉島港(たましまこう)は、岡山県倉敷市玉島(備中国浅口郡玉島村および阿賀崎村)の港である。古くは阿賀崎港(あがさきこう)、矢出港(やいでこう)、甕の泊(もたいのとまり)とも呼ばれた。江戸時代に本格的に造成され、当時の高梁川流域・備中国内一円の物資の集散地として、また備中松山藩の藩港として、あるいは西国航路の拠点として大いに栄えた。現在は、漁船やプレジャーボート等の小型船舶の係留などが主な機能となっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2466237 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2470 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58300723 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 玉島港(たましまこう)は、岡山県倉敷市玉島(備中国浅口郡玉島村および阿賀崎村)の港である。古くは阿賀崎港(あがさきこう)、矢出港(やいでこう)、甕の泊(もたいのとまり)とも呼ばれた。江戸時代に本格的に造成され、当時の高梁川流域・備中国内一円の物資の集散地として、また備中松山藩の藩港として、あるいは西国航路の拠点として大いに栄えた。現在は、漁船やプレジャーボート等の小型船舶の係留などが主な機能となっている。
rdfs:label
  • 玉島港
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of